漆喰の外壁塗装とは?

漆喰の外壁塗装とは一体何なのでしょうか?
概要や注意点などについて記載していきます。

最初に、漆喰は何なのか?ということですが、建材のひとつで、しっくいと読みます。
特徴としては、防水性、調湿機能、防火性、耐久性に優れているということです。

漆喰は特殊なので、塗装する場合に使用する塗料を選ばなくてはなりません。

様々な種類の塗料があるわけですが、例としてアレスセラマイルド、アレスシックレイ、ケンエースというものが有名です。
普通の塗料で塗装をすると、すぐに剥がれてしまいますので、注意が必要となります。
この塗料の種類に関しては、業者に提案してもらうことができますので、問題ありません。

漆喰ではなく、漆喰風の塗料もあります。
漆喰のように見える塗料もありますので、仕上がりにこだわっている人は、業者に相談をしてみると良いでしょう。
どんな塗料があるのかというと、ジョリパッドシリーズ、ダラナダシリーズがあります。
ただし漆喰風なので、耐久性などの性能部分は大きく異なります。

単価としては、約6,000円〜10,000円程度なっています。
あくまでも参考となっていますので、実際に利用する際には見積りを取る必要があります。
色々な業者で比較をしてみると良いでしょう。


《138万円⇒48万円になった一括見積りサイトとは?》

外壁塗装の一括見積りをする

【ヌリカエとは?】

  • 30秒の手間で適正価格診断が出来る
  • 匿名入力が可能(住所の入力も不要)
  • 業者への断り代行をしてくれる
  • 見積りにて100万円以上安くなる事もある
実際に利用した人の中には100万円以上お得になった方も、沢山います。
参加する業者に関しては、一定の審査基準をクリアした優良業者のみなので安心です。
もちろん、無料で利用する事ができます。

⇒「外壁塗装を検討している方はまずはここをクリック」

矢印 矢印 矢印 矢印 矢印

コメントを残す