外壁塗装業者の選び方の絶対条件

外壁塗装業者の選び方の絶対条件

外壁塗装を行う際には業者に依頼すると思うのですが、どの業者に依頼するのか分からないという方がほとんどではないでしょうか。
変な業者に依頼すると、トラブルに発展します。
現に1日15件以上の被害相談が国民生活センターによせられています。
業者選びで最もトラブルになりやすいのが「訪問販売」です。

訪問販売で、「今契約をすると○○万円の割引をします」と言って、その場で契約をさせようとする業者もありますが、必ずその場で契約する事はやめてください。

業者選びに慎重になる事で、より効率の良い外壁塗装を行う事ができます。
そのためにも複数業者の見積りをみて比較検討する必要があるのです。
※あまりにも多すぎると混乱をしてしまう可能性もありますので、5社くらいを見ておけば問題ないと思います。

外壁塗装業者の選び方はコレだ

電話の対応
高額取引で、電話の対応が悪いような業者は絶対に依頼してはいけません。
対応の悪さに、契約後にトラブルになる可能性もあります。

ホームページ
ホームページが見やすいというのは、しっかりと営業活動をしている証拠。
見にくくても必ず悪い業者と言う事は断定できませんが、更新作業も怠っている所よりも、しっかりと更新をしている業者に依頼したい所です。

口コミや評判
ネット上では、悪いものが掲載されやすいので、参考程度にしかなりません。
感情的に過剰に掲載している事もあります。
逆に良いものに関しては、自作自演の場合もあります。
あくまでも参考程度にとらえるようにしてください。

アフターフォロー
施行を行ったらお終いという所は問題外です。
その後の施行保証などがしっかりしていなければ契約しても必ずトラブルになります。

担当者の対応
担当する人が適当であれば、安心して任せる事はできませんよね。
言葉遣い、身だしなみ、一般常識など、安心して任せる事ができると思った人に依頼するようにしてください。

上記に記載した条件というのは最低限満たしている業者にしたい所です。
その他のテクニックのひとつとしては、自分の家から近い業者に依頼するようにする事です。
迅速な対応が期待できるという事はもちろんですが、地元で活動をしているという事で、変なうわさが流れると会社自体がつぶれるリスクがあるので、しっかりと施行を行ってくれることが多いのです。
ですから、離れている業者よりも近い業者に依頼した方が結果的には良くなるケースが多いと思います。

また、分からない事があるままに契約する事だけはやめてください。
素人なので、分からない事も多いと思うのですが、気軽に質問をするようにしましょう。
色々と丁寧に対応してくれる業者に施行を任せていきたい所です。


《138万円⇒48万円になった一括見積りサイトとは?》

外壁塗装の一括見積りをする

【ヌリカエとは?】

  • 30秒の手間で適正価格診断が出来る
  • 匿名入力が可能(住所の入力も不要)
  • 業者への断り代行をしてくれる
  • 見積りにて100万円以上安くなる事もある
実際に利用した人の中には100万円以上お得になった方も、沢山います。
参加する業者に関しては、一定の審査基準をクリアした優良業者のみなので安心です。
もちろん、無料で利用する事ができます。

⇒「外壁塗装を検討している方はまずはここをクリック」

矢印 矢印 矢印 矢印 矢印

コメントを残す