外壁塗装業者とリフォーム会社の違いって?

外壁塗装業者とリフォーム会社の違いについて

外壁塗装を行う際には、外壁塗装専門店とリフォーム会社とどちらかの会社に依頼する事になります。
リフォーム会社は、その名の通りですが、外壁塗装の業務以外にもクロス張り替え、キッチン・水回りなどの内装、増築などの業務も幅広く行っています。
果たして2つ業者に違いというのはあるのでしょうか?

外壁塗装専門店とリフォーム会社の違い

業務内容が異なるという事だけで、内容は同じです。
ただし、業者によっても大きく異なります。
塗装工事を行っているリフォーム会社の中には、塗装があまり得意ではないという所もあります。
その反面、外壁塗装専門店であれば実績も豊富で技術力も高いと言えます。
では、リフォーム会社に依頼するメリットは何かというと、内装などの他のリフォームを考えている場合、割引になったり手間をかける事なく、施行をする事ができるという所です。
どちらの業者に依頼してもメリット・デメリットはあります。
自分の家の状況に合っている業者、担当者の信頼のおける業者などを選ぶと良いと思います。
⇒「業者を選ぶ際の絶対条件はコチラを参照してください

リフォーム会社に依頼する際の注意点

リフォーム会社の中には、自社施行で行っている所も多いのですが、下請けに投げているという所もあります。
そういった所には、十分な注意が必要になります。
中間マージンを取られて料金が高めだった、仕上がりがあまり納得がいっていないなどのデメリットが生じる場合があります。
施行業者、内容、価格に関しては契約前にしっかりと確認をしておいてください。


《138万円⇒48万円になった一括見積りサイトとは?》

外壁塗装の一括見積りをする

【ヌリカエとは?】

  • 30秒の手間で適正価格診断が出来る
  • 匿名入力が可能(住所の入力も不要)
  • 業者への断り代行をしてくれる
  • 見積りにて100万円以上安くなる事もある
実際に利用した人の中には100万円以上お得になった方も、沢山います。
参加する業者に関しては、一定の審査基準をクリアした優良業者のみなので安心です。
もちろん、無料で利用する事ができます。

⇒「外壁塗装を検討している方はまずはここをクリック」

矢印 矢印 矢印 矢印 矢印

コメントを残す