外壁塗装時の塗り回数で耐久性が変わる

外壁塗装時の塗り回数について

外壁塗装を行う際には、塗料を塗るわけですが、業者によって塗り回数というのが異なります。
塗り回数が異なると単純に耐久性が異なります。
多ければ多いほど、耐久性が向上するのですが、その分塗料を余分に使用しなければならなかったり、人件費がかかったりと価格は高めになるようです。
長い目で見た時に、塗り回数が多く耐久性重視で外壁塗装を行った方がお得になるケースが多いと思います。

通常であれば、ほとんどの業者で3回塗りを採用しています。
逆に言うと、3回を下回るような業者は絶対に断るべきなのです。
2回塗りで価格が安いといった場合でも避けた方が良いと思います。
外壁塗装自体、本来の目的は家の耐久性を向上させる事。
ですから、塗り回数をケチってしまったら元も子もないのです。

丁寧な業者になると5回塗りなんていう所もあります。
価格等に関しては、見積書でしっかりと確認をしておきましょう。

悪徳業者になると、知らない間に2回塗りになっていたりします。
見積書にはしっかりと記載してありますので、目を通しておき、2回塗りの場合には指摘する必要があります。
また、見積書の単位で「一式」と表示されているものが稀にあります。
この場合も業者にしっかりと詳細を確認しておいてください。
一式と表示されている見積書の場合には、トラブルになる可能性が高いので、十分に注意をしましょう。

また、保証内容で塗り直しの保証の確認もしておきましょう。
⇒「保証内容で絶対に確認をしておきたい項目とは?」
手抜き工事をされて泣き寝入りという事だけは避けたい所ですよね。

適当な業者に遭遇しないためにも、複数業者に依頼するようにしてください。


《138万円⇒48万円になった一括見積りサイトとは?》

外壁塗装の一括見積りをする

【ヌリカエとは?】

  • 30秒の手間で適正価格診断が出来る
  • 匿名入力が可能(住所の入力も不要)
  • 業者への断り代行をしてくれる
  • 見積りにて100万円以上安くなる事もある
実際に利用した人の中には100万円以上お得になった方も、沢山います。
参加する業者に関しては、一定の審査基準をクリアした優良業者のみなので安心です。
もちろん、無料で利用する事ができます。

⇒「外壁塗装を検討している方はまずはここをクリック」

矢印 矢印 矢印 矢印 矢印

コメントを残す