外壁塗装の剥離の注意点とは?

外壁塗装は基本的には業者に依頼する人がほとんどだと思います。
プロに任せるわけですから、安心して任せているのではないでしょうか。
ただし、ごく稀に外壁塗装の剥離が起こる可能性があるのです。

塗料が剥がれてしまっているので、放置した状態になると最悪の事態になる可能性もあります。
剥離はしっかりと行っていれば、ほとんどの場合に行うことはありません。
業者に依頼して剥離するということは、作業ミスになっている可能性もあります。
目安としては、3年以内に剥離になる場合には一度相談をした方が良いでしょう。
グレードが低い塗料だとしても、3年以内に剥がれてしまう塗料はありません。

作業ミスの場合には、保証にて無償で修繕してもらえると思います。
放置すると、その部分から雨水の侵入、紫外線の影響を受けやすくなり、家の耐久性に問題が出ますので、必ず施工を依頼した業者に相談するようにしてください。
保証書、契約書に記載してある内容を確認してください。

大規模な修繕になると手遅れなので、注意しましょう。
その他、少しでも気になる部分があれば、家の診断をしてみるのも良いと思います。
業者によっては無料で家の診断を行ってくれる所もありますので、相談してみると良いのではないでしょうか。


《138万円⇒48万円になった一括見積りサイトとは?》

外壁塗装の一括見積りをする

【ヌリカエとは?】

  • 30秒の手間で適正価格診断が出来る
  • 匿名入力が可能(住所の入力も不要)
  • 業者への断り代行をしてくれる
  • 見積りにて100万円以上安くなる事もある
実際に利用した人の中には100万円以上お得になった方も、沢山います。
参加する業者に関しては、一定の審査基準をクリアした優良業者のみなので安心です。
もちろん、無料で利用する事ができます。

⇒「外壁塗装を検討している方はまずはここをクリック」

矢印 矢印 矢印 矢印 矢印

コメントを残す