外壁塗装と防水工事の関係性とは?

外壁塗装と防水工事の関係性とは?

外壁塗装を行う理由は様々ですが、主には塗料の剥がれ、ひび割れなどが生じる事で、検討する方がいます。
上記で記載した理由の他にも雨漏りなどに関しても外壁塗装を行うきっかけになったという方もいるのではないでしょうか。
そのため、外壁塗装を行う時に一緒に防水工事を行うという人もいるわけです。

防水工事を行う事でのメリットとは?

外壁塗装と防水工事を一緒に行う事で、割引をしてくれる可能性があります。
理由としては、業者としては外壁塗装と一緒に行う事で、手間を省く事ができるためです。
足場の設置が一緒にできるため、作業効率を上げることができます。
雨漏りをしてから施行を検討すると遅いので、事前に診断をしてもらうのもひとつでしょう。

防水工事の相場は?

防水工事の相場は、およそ1㎡5,000円〜8,000円のようです。
業者によって差が出てきますので、色々な業者を見てみると良いでしょう。
また材料によっても異なりますので、業者と打ち合わせの際にしっかりと話し合っておく必要があります。

出来るだけ安く、そして技術力のある業者に依頼するためには、複数の業者を見る必要があります。
わざわざ業者ひとつひとつに連絡をして見積り依頼をすると面倒なので、一括見積りサイトの利用をオススメします。


《138万円⇒48万円になった一括見積りサイトとは?》

外壁塗装の一括見積りをする

【ヌリカエとは?】

  • 30秒の手間で適正価格診断が出来る
  • 匿名入力が可能(住所の入力も不要)
  • 業者への断り代行をしてくれる
  • 見積りにて100万円以上安くなる事もある
実際に利用した人の中には100万円以上お得になった方も、沢山います。
参加する業者に関しては、一定の審査基準をクリアした優良業者のみなので安心です。
もちろん、無料で利用する事ができます。

⇒「外壁塗装を検討している方はまずはここをクリック」

矢印 矢印 矢印 矢印 矢印

コメントを残す