外壁塗装でトラブルになった場合には?

ベランダの外壁塗装

外壁塗装の業界では、非常にトラブルの件数も多く、1日15件以上の被害相談が国民生活センターにあります。
トラブルの内容も様々で、訪問販売による高額契約、塗料の剥がれなどの手抜き工事、大切なものに塗料が付着したなど…
取り上げると本当に様々なので、事前に対策しようとしても、普段忙しい方だと、対策ができず、万が一トラブルに巻き込まれる可能性もあるわけです。

トラブルへの事前対策

トラブルの対策自体は、いくつかあります。
例えば、騒音などの近隣へのクレームを事前に避けるためには、挨拶は必須となります。
また、業者との施行内容に関する打ち合わせを綿密に行うという事もあります。
打ち合わせに行う際には、素人では分からない部分もあると思います。
他の業者と比較をすると分かりやすいと思いますので、色々な業者の話しを聞くと良いでしょう。

トラブルに巻き込まれたら?

最悪の場合でトラブルに巻き込まれたら、まずは国民生活センターに連絡をするようにしてください。
無料で相談を受け付けてくれます。
また、当サイトでオススメしている「ヌリカエ」でもサポートデスクがあり、第三者の立場から外壁塗装に関するアドバイスを無料で行ってくれるので、そちらも気軽に利用してみると良いと思います。

クーリングオフ制度も利用してみる

外壁塗装では、クーリングオフ制度という消費者を守る法律もあります。
条件を満たしている必要がありますが、条件さえ満たしていれば契約を解除する事ができます。
最悪、騙されたなどといった場合にはクーリングオフを行うと良いでしょう。
やり方も誰でも出来るくらい簡単なものです。
⇒「クーリングオフの方法はコチラを参照
それでも不安という方は、国民生活センターやヌリカエで相談ができます。

良い施行になるか、悪い施行になるかは本当に業者次第と言っても過言ではありません。
ですから、業者を選ぶ際には色々な所と比較をして慎重に決めるようにしてください。


《138万円⇒48万円になった一括見積りサイトとは?》

外壁塗装の一括見積りをする

【ヌリカエとは?】

  • 30秒の手間で適正価格診断が出来る
  • 匿名入力が可能(住所の入力も不要)
  • 業者への断り代行をしてくれる
  • 見積りにて100万円以上安くなる事もある
実際に利用した人の中には100万円以上お得になった方も、沢山います。
参加する業者に関しては、一定の審査基準をクリアした優良業者のみなので安心です。
もちろん、無料で利用する事ができます。

⇒「外壁塗装を検討している方はまずはここをクリック」

矢印 矢印 矢印 矢印 矢印

コメントを残す