ブロックに外壁塗装はできるの?

ブロックに外壁塗装はできるの?

外壁塗装を行う際の外壁には様々な種類があります。
その中でも今回はブロック塀の外壁塗装について記載していきます。
ブロック塀も通常の壁と変わらず寿命というものが存在します。
ですから、外壁塗装を行わなければ壊れてしまう可能性もあるわけです。

ブロック塀の外壁塗装の場合には、下地処理がとても重要になります。
高圧洗浄などでしっかりと汚れを落とさなければ、特に塗料の付着率が悪いので、耐久性がそこまで良くならないという結果になります。

また、ブロック塀専用の塗料を使用する事になります。
通常の壁に比べて、吸水性がありますので、通常の塗料を使用すると、ペンキが吸い込まれてうまく塗る事ができないためです。

通常の外壁塗装と少し異なりますので、施行を検討している方は業者にも分からない事はしっかりと質問をしておきましょう。

自分で行うDIY塗装というものも流行っているようですが、自分でやる事はオススメできません。
特殊な塗装で、失敗すると見た目も悪くなりますし、耐久性も向上しません。
お金を支払ったとしてもプロに任せた方が良いと思います。

業者によっても技術力や価格が異なるというのは知っていると思うのですが、実際にどの業者に依頼して良いのか分からないという方もいると思います。
ですから、信頼できる業者を見つけるためにも一括見積りサイトで複数業者に見積り依頼する事をオススメします。


《138万円⇒48万円になった一括見積りサイトとは?》

外壁塗装の一括見積りをする

【ヌリカエとは?】

  • 30秒の手間で適正価格診断が出来る
  • 匿名入力が可能(住所の入力も不要)
  • 業者への断り代行をしてくれる
  • 見積りにて100万円以上安くなる事もある
実際に利用した人の中には100万円以上お得になった方も、沢山います。
参加する業者に関しては、一定の審査基準をクリアした優良業者のみなので安心です。
もちろん、無料で利用する事ができます。

⇒「外壁塗装を検討している方はまずはここをクリック」

矢印 矢印 矢印 矢印 矢印

コメントを残す